瀧夏彦 スマポチの怪しい内容に購入=被害とも取れる気がするのですよ!

こういった無料オファーの案件を見ていると
だんだん怪しいものとそうでないものの
明確な区別がつくようになります

投資系の案件は特に注意が必要です
無料オファーからの高額塾や

高額のツールの販売に繋がるのですが
ネットビジネスや投資だったりとか
初心者からすると夢のように思える

魅力的なキャッチコピーで攻めてきます

今回もそんな無料オファーの案件があったので
ちょっと紹介したいと思います

スマポチ
引用元:http://bo4498.xsrv.jp/smplp2/

特定商取法に基づく表示

販売者名:合同会社None
販売担当者:香川尚禎
所在地:東京都豊島区上池袋3-32-18
    Caldo池袋R 1103号室
メールアドレス:consul☆sumapoti.com
※☆を@に変えてくださいね




スマポチの内容はブックメーカー

さて、瀧夏彦の「スマポチ
VIP招待状という感じでレターページになって
黒と黄色という危険食でインパクトがありますね

で、下にこの招待状が届いた方は
スマポチへの無料体験入場を許可します

なんていうキャッチがありますが
この招待状が届いた方は注意が必要です
と僕は言っておきます

なぜかと言うとこのスマポチは
今までに紹介した無料オファーの
怪しい商材の中でも特に怪しいからです

と、いうのもそのスマポチの内容が
公式に無料提供されているアプリ

ブックメーカーの「BET365」だからです


どういうことかと言うと

瀧夏彦は無料のアプリの使い方を
超高額有料でおしえますよ?


っていう話なんです

無料オファーの最後には
こういった高額のバックエンドが待ってます

もちろん多少なりのノウハウや
稼ぐための情報はあるんだと思いますが
そもそもこのブックメーカーは

イギリス政府公認のギャンブルです

そう、ギャンブルなんですよ?
ギャンブルのノウハウを高額で買いますか?

それとも小額で確かな知識を身に付けますか?

この答えは簡単に導き出せると思いますが
念のためもうちょっと話しておきますが

このスマポチについて瀧夏彦は
かなり簡単に数百万という金額を稼げるように
レターページで話していますが

ブックメーカーはイギリスのギャンブルなので
当然表示は全て英語になります

それから金利が高いという面もあります

あとは根本的にギャンブルなので
負けることも当然あります

こういったリスクは当然あります

それから松◯さんというカフェで働く
綺麗なお姉さんが登場してきて

「初期投資0なのに30万円以上」

なんて話をしていますが
もし、このブックメーカーで
リスクを最小限にして稼ごうと思ったら

アービトラージという手法しかなく
でもその手法からするとかなりの初期投資が必要

「初期投資0なのに30万円以上」というのは
全く現実味がない数字のように思います



F.Jackからあなたへ

投資は将来的には凄く大切なので
こういった案件に目がいくということは
とても良いことだと僕は思います

それだけあなたが「将来を見ている」
ということになるからです

でもこういう無料オファーに出会ったとき
「ヤベェ!!すげぇ!!」なんて興奮しても
登録する前に一度立ち止まって

本当に稼げるのか?
何故この人は無料オファーをしているのか?

稼げるという根拠はどこにあるんだ?

っていう具合に一度、冷静になって
しっかりと考えてみてください

このスマポチに関して言えば
僕だけでなく他のサイトでも警笛を鳴らして
購入したらその時点で被害者

なんて過激な事をいう人も居ます

「よぉ〜く考えよぉ〜」です
無料オファーだからと言って安易に考えず

落ち着いて冷静に検討してくださいね

Tag:副業無料オファー騙し詐欺投資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Post a comment